×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

きのこ写真 2008夏合宿inみなかみ その1』 080820〜080827撮影(090323掲載)


雨が多かったこの合宿、森はきのこパラダイスでした!!
ステキノコ万歳。

図鑑を使って調べていますが、それでも分からないものが多いです…




株になって生えているステキノコ。




でもさっそくですが、種類がわかりません…
鱗片あるしつばあるし、それなりに特徴的な気がするんですけどね…




ツノマタタケGuepinia spathulariaの行列。








ひらひらしたステキノコ。
でもこれも、種類の分からないキノコ。




竜が現れた!!!




ではなく、カワラタケCoroplus versicolor

大きな木にみっちり生えていて、見つけて思わず声をあげて驚いてしまいました。
横にいた後輩は、上を見上げて驚いてコケてた(笑)




カワラタケの上側は黒くて白い縁取りがあって、それはそれで素敵ですが、
下から見上げると、この木は白い竜のようでした。

美しさと不気味さとインパクトで、しばらく鳥肌が立ってた。素敵だった。




メルヘンなステキノコきたーーーー!!!
テングタケAmanita pantheria

やあ、会えて良かった。




テングタケ科のきのこは、大きさも形もきのこきのこしていて大好き。
いつかはベニテングにも会いたい。



⇒2ページ目へ


⇒サイトトップ