ママコナといもむし』 2011/08/08・19撮影(2011/09/03掲載)



カエルの人形・ママコナと一緒に、いもむしが写ってる写真です。
苦手な方はご注意ください!!!!


人形と生き物は一緒に撮らないようにしてるんですけど、
その人形も、カエルの形をしているとなれば別。

どうしても、森の中で虫たちと… っていうシチュエーションで撮りたくなります(^^;)





大丈夫な方は下へスクロール。
芋虫ぎゃああああ ってなっちゃう人は見ちゃダメよ!!




























































まずはセスジスズメの芋虫と。




腕に乗せたら落ち着いてしまってしばらくこのままになってました。




セスジスズメの幼虫はお尻にアンテナ状の突起がついてるので、
「ガンキャノンみたいwww」
と言われました。確かに先から何かを発射するための兵器みたいですな(笑)



セスジスズメの幼虫、大好きなんですよね。
円い模様とか、よく見ると、夕日が電車の窓に映っているみたいで。
手触りはすべっすべのふにっふにです。

た ま ら ん ! ! ! ! !




続きまして、実家のキアゲハの芋虫と。




この日は雨が降ってまして、あんまりじっくり撮ってられませんでした。
ママコナも水滴ついて、湿気万歳みたいになってます。




高いところのキアゲハ。届かないよ〜〜

アゲハの芋虫は、スズメガの芋虫とは違って、
あんまりいじめると臭くなるのが玉に傷ですな。


いいな、私もママコナくらいのサイズだったら、
でっかい芋虫を盛大に抱きしめる!!!


サイトトップ